食事

オートミールと玄米。痩せるならどっち?

今回のテーマは「オートミール」ですが、よく一緒に取り上げられる「玄米」と比較しながら、「どっちが痩せる?」という疑問にお答えしていきます!

オートミールはダイエット向き食材

はっきり言ってしまうと、「オートミールはダイエット向き」の食材です。

もし、今ご覧になっているみなさんが、主食を白米からオートミールに置き換えたならば、ダイエットが成功しやすくなるということですね。

かといって、「この先ずっとオートミールを食べ続ける」というのは、脱落してしまう人多く出てきそう。。。ご飯食べたいですもんね。

RIZAPなどのパーソナルトレーニングのプログラムは2ヶ月がスタンダードとなっていますから、ダイエット期間を「2ヶ月」と決めてオートミールの摂取期間としてみましょう。

その後、2ヶ月間は白米や玄米にして、その2ヶ月後に「再びオートオートミールに置き換える」というローテーションを組んだって良いわけです。

やはり「我慢し過ぎずに」というのがポイントになってくるのですが、以下のような順番で置き換え効果が出てくるイメージでしょう。

白米 > 玄米 > 芋類 > オートミール

オートミール vs 玄米

それでは、実際にオートミールと玄米を比較してみましょう。

オートミール100gと玄米100gの栄養成分を比較していきます。

オートミール(100g)玄米(100g)
カロリー(kcal)380165
タンパク質(g)143
炭水化物(g)7035
食物繊維(g)9.51.5
GI値5556

この数字を見ていくと、カロリーで考えるとオートミールの方が多いのですが、たんぱく質も非常に含まれているんですね。玄米の4倍くらい含まれているので、非常に豊富なわけです。

これは、実はとても大きなメリットで、 たんぱく質を多く摂取できると、

  • 食欲が安定する
  • 間食のリスクが減る

といったことが期待できるんですね。

あと、食物繊維も比較にならないほどオートミールのほうが含まれていることを考えると、オートミールは非常に優秀な食材だと言えます。

比較ということなので同じ分量の「100g」の数字で見て来ましたが、

実際にはオートミールは100gも食べません

半分の50gほどで良いと言われていますから、カロリーはほぼ玄米と同じになるということです。たんぱく質も玄米の倍くらいあります。食物繊維については倍以上あります。

実際に腹持ちもよく、ダイエット向きの置き換え食材として最適と言えるでしょう。

やっぱり口に合うかどうかは大事

いくら体によいと言っても、ストレスを感じるほどの我慢をしなければならないのだったら、それはちょっと問題です。

全然食感が合わないとか、中には「なんじゃこりゃぁ」レベルにNGな人もいたりと好きではない、という人もいると思います。

そのような方はやはり、「玄米」や「芋類」など継続ができる食材でダイエットに取り組んでください。

さいごに

玄米とオートミールの比較をして、オートミールはダイエットのための食材として最適です、というお話をさせていただきました。

あとは、みなさんのダイエット計画にどのように取り入れるか、です。

朝だけ、夜だけ、というやり方でもいいですし、「2ヶ月オートミールでいく」というのでも良いです。

みなさんの健やかなダイエット生活を応援しています!

Happy女子プロフィール
みぃ
みぃ
30代既婚女子。仕事のストレスはお酒で解消! 居酒屋からお洒落なお店まで常に探している。 一方で、依存しない女子への夢からIT、英語、投資などもひっそりとゴリゴリやってます。